うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

東京旅その2ー着物屋さん巡り

東京の着物屋さん、今回も少しだけ回ってみました。

 

豆千代モダン 新宿マルイアネックス店

mamechiyo1.exblog.jp

ショッピングサイト↓

着物が日常着となる場所・・・ 豆千代web

 

言わずと知れた有名ブランド、豆千代モダンさん。 

新宿駅から少し歩いて、ちょっと個性的なファッションブランド(ゴス系とか)が入っているマルイアネックスビルにあります。6Fは豆千代モダンの隣に、きものやまと系列若者向きブランド「なでしこ」もあります。同じ階にかんざし屋さんも。

着たいを叶え期待に応える|着物・振袖・和装小物なら「きもの やまと」

 

豆千代モダンは、派手派手アンティーク着物の流れを受け継ぐ現代着物だと私は勝手に思ってます。お店には鮮やかな色柄の着物や帯がずらり。 ポリ着物も結構あるんですが、安っぽく見えないですね。デザインなのか素材なのか...。ちょっと欲しくなる気持ちを抑えつつ。

 

余談ですが、以前豆千代さんが衣装プロデュースした舞台を見まして。着物でこんだけ動けるのかーと関心しました。男着物の着こなしが特に楽しかったです。パンフレット買いましたが、永久保存版だなと。ストーリーは分かるとこもあり、分からないとこもあり。衣装ばっかり見てたからかな。HP確認したらDVDが出てる!むむむ...

 

ナイロン100℃ 41st SESSION

『パン屋文六の思案~続・岸田國士一幕劇コレクション~』

www.sillywalk.com

パンフレットの中身はこんな感じ↓

f:id:garamania:20150524140350j:plain

ということで、豆千代モダンさんで目の保養をさせていただきました。

 

その後、伊勢丹新宿店にRumiRockさんが出店してるとのことで、そちらもちらっと覗きました。RumiRockの方はいらっしゃらなかったですが、商品は置いてありました。接客は伊勢丹の店員さんなのでちょっと緊張する。。。都会のデパートの呉服売り場とか初めて来ましたが、浴衣は意外と若向きっぽいのもたくさん置いてました。RumiRockさんはアトリエ?が東京にあるみたいです。アトリエってことは販売店ではなさそう?ですね。

rumixdesignstudio.com

着物ブランドで実店舗なのか謎なとこありますよね。モダナアンテナさんとか、さく研究所さんとか。工房?とか見学は出来るって聞いたことはありますが。いずれもネットメインなんですかね。2ブランド共デザイン的に好きなんですが、いかんせん田舎在住なので実物見る機会が無くて。イベント出店の時を狙うしかないのかな。

www.sakuken.net

モダンな帯と着物の通販サイト。京都 モダンアンテナ

↑リンク貼る時に文字だけもってくるのと、写真・説明まで持ってくるのとの違いがよく分からない...。試しにtwitterの方を貼ってみました。

 

話逸れましたが、次へ。

夜は吉祥寺に行くのは決定してたので、その辺りでどこかお店無いかと適当に検索。 高円寺あたり近いし...でたまたまヒットしたところに行ってみました。

ameblo.jp

高円寺の駅から徒歩5分くらいです。着物屋さんはちょっと外れた場所にあるので、周りにお店とか無くても動じなくなってきました。アンティークとリサイクル品と置いてありますが、そんなに高くない印象。もちろん、状態の善し悪しが色々なので高いのもあります。(私が高いと感じるのは万単位のものです。着物業界では高いうちには入らないんでしょうが)

綿の着物の新古品みたいなのがあったのが予想外でした。綿に興味が出てた私はめちゃくちゃ食いつきまして、何枚かで迷って迷って...買ってしまいました。新しめの綿着物ってリサイクル品で見たのは初めてだったので。どうしても最近渋い路線に向かいつつある。あとは素材で気になるのは、麻と最近流行りのセオαです。そのうち手を出すかも。

写真撮り忘れましたが、こちらのブログに詳しく載ってます。

happykoenji.com

 

 

次。最終日にちょこっとだけ寄ったのがこちら。 

Ponia-pon

poniapon/info

yaplog.jp

アンティーク着物スタイルブックを読んだことのある方はご存知のお店かと。このシリーズ3冊持ってます。この著者の方のお店がポニアポンさんです。

アンティーク着物スタイルブック

アンティーク着物スタイルブック

 

根津にあるアンティーク着物のお店。置いてあるもののデザインはさすが、という感じで。お値段もそりゃそうだよね的な感じで。もう少し予算が残ってる時に来ないと。その直前に骨董市で漁ってた私は、ちょっと気後れしてしまいました。帰る間際の大荷物だったし、色々買ってしまっていたので明らかに手が出ない。しかし見物がてら長居する場所ではないので、早々に出ました。可愛いアンティーク買うぞ!てな気持ちの時に行くお店ですね。金魚の帯可愛かった。。。

f:id:garamania:20150524153425j:plain

谷中、根津、千駄木 辺りも気になってた場所だったので散策しよう!と思ってました。が、時間配分が甘くてサササーッと通り過ぎただけでした。谷中銀座もう少しゆっくり見たかった。

 

ここ数年、東京には何度か来ていて着物屋さんもちょこちょこ見て回ってます。

tripplanner.jp

最初は↑のサイトを参考に、くるり、Tokyo135°、kosodeさんも行きました。リサイクルだと、たんす屋さんとか。古着屋の原宿シカゴで浴衣買ったり。お金無いのに、好奇心だけはあるので困ったもんです。

まだ行けてないとこもあるので、今度は計画的に回らなきゃと思います。

しかし、次東京に行くのはいつになるやら。