読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

他装練習1-妊婦さん

 

先日書いたように着物の他装(人に着せること)を習い始めました。

 

正式にはコース的なもので、もう少し後にきちんと習う予定。が、その前に一連の流れをひとまず教えてもらいました。(最初はコースでやるつもりなかったので名古屋帯の一重太鼓までの内容で習いました。)

練習では和装用トルソー(寸胴でウエストが柔らかいやつ)に着せるのですが、あくまでもトルソーなので、人間だと全然違うはず。

 

で、試しに周りの人に誰か練習台になってくれないかな?と呼びかけたところ、

早々に1人目確保。

しかも約8か月の妊婦さん。

1人目なのにハードル高いんですけど…

 

でもとりあえずやってみました。

 

最初に私の手持ちから気になる着物を選んでもらい、組み合わせを考えます。

 

https://instagram.com/p/4JT-woOW8W/

ベッドにざーっと広げてみましたが、いつの間にこんな増えたんだ…。

 

自分の好み的に地味な色合いが多いので、人に着せるとなるとバリエーションが物足りない。しかもウールがやたら多いから、季節的に暑いっていう。

何着か試着して似合うものを相談。最終的に可愛いけど落ち着いた色柄を選びました。

 

この時は6月だったのでそこまで暑くはないものの、袷の着物ということで軽く冷房入れつつ。。。

 

出来上がりがこちら。

https://instagram.com/p/4JWXpxOW-7/

衿とか裾線とかお太鼓のたれの長さとか…_| ̄|〇

 

横からの写真撮るの忘れたんですが、かなりお腹は張り出してます。前に出てる分、後ろに引っ張られるようなシワが出ちゃいました。補正の段階からなんじゃこりゃー!?の連続で思わず笑いが出てしまうほど。色んな長さが足りなさ過ぎて。

 

あーだこーだ言いながら、結局二時間くらいこねくり回してたのではなかろうかと。途中、休憩を挟みつつ。 人間の体ってすごいなーとしみじみ。 

 

《気付いたこと》

・胸とお腹の差の補正が分からない(寸胴に出来るレベルのお腹の高さではない)

裾除けの紐の長さが足りない

・腰ひもをかける位置に戸惑う(お腹より下か上か)

・腰ひもの長さもギリギリ

・身幅が足りない

・おはしょりが出ない

・帯の位置が分からない(お腹の出っ張ったとこにかけるべき?)

・帯の長さが足りない

・お腹の部分の締め加減が分からない(腰ひも、帯)

・長時間だと疲れさせてしまう

 

やってみて分かったことがてんこ盛り。

自分の手持ちのサイズはプレタのMくらいが最大だからそりゃ足りないはず。

事前に考えとけよって話ですが。

まーなんだかんだで面白かったです。 

 

反省点は今後に生かしたいと思います。