読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

広島〜岡山〜京都2015冬の旅②-まったり尾道

 

広島から電車で1時間。

 

尾道に寄り道。(韻を踏みたかっただけです...)

 

f:id:garamania:20151224180017j:plain

 

尾道に降り立ち、宿までの道のりで長ーいアーケードを通る。

昔ながらのお店と新しくてオシャレなお店とごちゃまぜで楽しい。全体として漂う雰囲気はレトロで可愛い感じ。

 

このお店、開いてなくて残念でした。

元銭湯を改装したカフェ&お土産屋さん。

 

f:id:garamania:20151228022928j:plain

 

tabelog.com

 

 

相変わらずノープランなので、宿に置いてあった観光マップを手に入れて、道の隅っこで立ち止まって思案&思案。すると、通りすがりのおじちゃんがアレやコレやとおすすめの場所を教えてくれました。

 

その教えを全面的に取り入れまくり、まずは尾道ラーメン。

今日はまだそんなに並んでないから!と言われて、そんな有名店なの?と思いつつ言われるがまま入店。シンプルな中華そば。美味しかった。普段使いしたい感じだなーと。
 

f:id:garamania:20151228015756j:plain

 

tabelog.com

 

それから、これまたおじちゃんおすすめの千光寺へロープウェイでゴー。片道はロープウェイで片道は歩いて散策するのがいいよ、とのことでまたしても100%意見を取り入れて行きはロープウェイ、帰りは歩きながら降りる事に。

https://www.instagram.com/p/_TJjv9OW1x/

 

ロープウェイを上って見渡した景色。

なんだこの懐かしい感じ。長崎にそっくり。

海と山と坂道とクレーンと。

 

https://www.instagram.com/p/9DRcEoOW9R/ ←長崎の景色

 

千光寺は写真撮ってなかったけど、立派なお寺でございました。行ってみて知りましたが、尾道はお寺だらけです。古寺巡りの散策コースもあるみたい。

 

あと有名なのは坂の途中にある「猫の細道」。どこからどこまでかはっきり認識できませんでしたが、たぶんこの辺です。

 

f:id:garamania:20151228022138j:plain

 

そして、尾道といえば猫!

雨のせいかあんまり出会えなかったです。残念。リベンジしたい。

  

https://www.instagram.com/p/_Tt63TOW_G/

 

千光寺から降りてくる途中の道にカフェなどのお店がぽつぽつ。この時は平日だったので(確か火曜)色んなお店が閉まってました。水曜も結構閉まってるらしいです。平日は人少なくてのんびりできるけどお店はあんまり開いてなくて、お店が営業してる土日は人多くて尾道らしさがなくなるという話…どっちを取るか?ですね。

 

かろうじて開いてるカフェへお邪魔。小雨が降っていたので小休憩。

文学記念室という施設が閉まってたのですが、その側にあった和風のカフェへ。お客さんも他に居らず、まったり尾道紅茶をいただきました。

 

f:id:garamania:20151228015922j:plain

f:id:garamania:20151228020021j:plain

 

tabelog.com

 

 

そこからぶらぶら散策しながら、あそこもここも閉まってる...なんて坂道を降りていくと、思ったよりも早く元のロープウェイの場所に辿り着きました。大きい町では無いので、半日もあれば山側もその下も見て回れるかなーという印象。

 

宿に一旦帰る時に、尾道プリンをゲット。レトロで可愛い店構えが印象的なお店。プリンは素朴な味。途中で付属のレモンソース入れるとちょっと爽やかになります。

 

tabelog.com

 

夜もおでかけ。晩ご飯軽く飲んだ帰りに寄ったカフェバーはとても怪しい雰囲気でした。(飲みの話はまた別枠にて。)

薄暗い店内にどっしりとしたアンティーク調の家具。怪しいけど不思議と落ち着くような。ここでもまったり。

 

f:id:garamania:20151228023528j:plain

tabelog.com

 

尾道では終始まったりしてました。

地元っぽい雰囲気もありつつ。

 

人の感じも良いです。冒頭のおじちゃん以外にも、地図見てたら向こうから話しかけて来るおばちゃんも。何かと親切です。

 

 

尾道は、来年から住む予定の倉敷からも電車で1時間の場所。

ホームシックになったらココに来ようと思います。