うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

渋めの赤い着物と赤い名古屋帯の同系色過ぎるコーデ

 

遅ればせながら、数日前に初詣行ってきましたよ。

 

行こう行こうと思いつつ。タイミングがなくて。

いや、年末年始は避けた方がいいって説もネットで見たし。(言い訳)

神社にはもう静けさが戻っておりました。

 

https://www.instagram.com/p/BAUbhz8OW8A/

 

 

赤に赤。よく見たら別珍足袋まで似たような色。

しつこいくらいの同系色。の中にちょっとだけ紫色。

 

フリマで買った着物は¥1000。上前のところが少しほつれてたのですが、そのままGO。家帰ってから座る時に、着物のおしりの辺りの糸がビリリとなりましたー。びっくり。糸が全体的に弱くなってたんですね。布地より糸の方が朽ちるのが早いという噂は本当だったのか。

帯は古々屋さんで買ったもの。¥3000くらい。羽織りは頂き物。¥0。

 

相変わらず衣紋の抜きが甘いなー。

あと、おはしょりがギリギリ過ぎてちょっとしか出ず。おまけにズリ上がって帯に重なっちゃって隠れちゃいました。

まぁ特に支障は無かったので良しとします。

 

 

 

おみくじ、大吉でした。