読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

着物 × 「アイス」ってなに?

 

GWは長崎に引きこもります。

(変わらぬ日常...)

どうも、うねうねです。

 

先日こんなネタを書いてましたが。

garamania.hatenablog.com

 

早速というか面白い組み合わせの情報が入りましたのでお知らせします。

着物 ×「  」にまさかの組み合わせ...!?なお話。

はりきって、どうぞー。

着物 × 「アイス」ってなに?

 

突然、東京に居る”着物ではない”繫がりの人から情報が入りました。

 

「着物の人がアイス売ってて話題になってるんだけど〜。

 ジョウタロウサイトウって知ってる?」

 

最初「???」となった私ですが、ご親切にリンクを貼ってくれてました。

コレ。 

ジョウタロウ サイトウ、ギンザ シックスに旗艦店 - カフェ併設の新業態、手描き京友禅着物を限定販売

www.fashion-press.net

 

ジョウタロウサイトウ。シッテマシタヨ。イチオウ。

着物界における、ハイセンスなデザイナーズブランドのイメージでした。

 

攻めてるデザインだとは思ってましたが、店舗形態まで攻めてくるとは!

 

以下引用。

店内には、オリジナルスイーツを楽しめるカフェを併設。ジョウタロウ サイトウにとっては初の試みだ。メニューは、旬のフルーツを使用した「ア・ラ・モード」、フルーツとアイスクリームを贅沢に絡めた「パフェ」、そして最新キモノコレクションをイメージテーマにしたスイーツプレート「コレクション」の3種が並ぶ。さらに、斉藤上太郎がプロデュースしたアイスバーも発売する。京都本社の染工場の一角にアイスバー工場を作り、専属パティシェを起用したというこだわりのアイスバーは、和菓子でありながらアートともいえる逸品。14種類のフレーバ―に加え、期間限定のフレーバーも展開される。

 

これは...!

以前私が妄想した、着物カフェのハイクオリティ版ではないか!

garamania.hatenablog.com

 

しかし、カフェはまだしも、アイスバーとは!面白い!おいしそう!

「京都本社の染工場の一角にアイスバー工場を作り、専属パティシエを起用した」ってとこが、ぶっ飛んでて最高です。

 

着物とカフェって親和性高いですよねー。

その場合、着物がメインでカフェがおまけみたいなのではなく、対等に並ぶのが理想的。カフェとしてのクオリティ高くないと、それ目当てのお客さん来ないし。

このジョウタロウサイトウのカフェ、スイーツもコーヒーも気合い入ってそう。気になる。

 

そして、このスイーツ目当てにカフェに来た人、ちらちら着物が目に入っちゃう感じですよねー。全力でイイネ!したい光景です。

 

この情報が着物繋がりじゃない人から入ったところがまた何とも。じわじわきます。

 

着物 × 「  」の組み合わせはまだまだ広がる予感

 

アイスもありそうでなさそうな組み合わせだったけど。

もっと色々考えられそうです。

 

東京キモノショーも気になるところ。

和文化との組み合わせは定番だけど、どんどん洗練されてきてる感じ。組み合わせるもののエッジが効いてるというか。いいなー見に行きたい。

tokyokimonoshow.com

 

あのフレーズを胸に妄想力をアップ

 

着物 × 「  」

 

想像力のナナメ上を行く妄想力。

思い込みで見えなくなってる組み合わせもあるのかも。

 

やはりここらで、あの90年代の名フレーズを引用しておきましょう。

 

「神様は何も禁止なんかしてない」by川本真琴

 

ですね。

ですよ。

 

着物の固定観念でアタマが固くなりそうな時は、このフレーズを唱えつつ。

 

今度、着物でアイスでも食べてみるかーと思ってる次第です。

 

 

 

地道に宣伝するよ!

着物×「日本酒」の組み合わせはこちら! 酒屋さん呼ぶからガチ日本酒だよ!

garamania.hatenablog.com

 

関連記事 

garamania.hatenablog.com