読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

東京旅2015秋④ーまたやりました!着物屋さん巡り

着物ネタあれこれ 着物

 

東京は本当に着物屋さんが多い!

 

何度か来ては回ってますが、まだまだ行ったことがないところばかり。

 

最近、放置していたTwitterもまた触りだしまして、新たに存在を知ったお店もあります。

てことで、今回は三軒ほど見に行ってきました。

 

・福服 浅草店

・大江戸和子

・キモノ葉月

 

 

福服 浅草店 

まずは、浅草の福服さん。

 

福服さんは、浅草店のほかにも、新宿店、神楽坂店、赤坂店、川越店などがあるみたいです。

楽天サイトはこちら。

 

今回行った浅草店は、店舗近くの別のスペースで期間限定の1000円・2000円・3000円均一のセールをしていました。

店舗の方はビルの3階にあって、思ったよりは小さなお店でした。

個人的に若い男性客の方が普通にいたのが新鮮で!

わけもなく嬉しくなった次第です。

 

午前中だったので、店舗の方はそんなに混んでなかったです。帯と羽織が気になりつつも、ひとまず保留。

 

イベントスペースの方は商店街の中の1階で人通りが多いということもあり、外人さんで賑わってました。紺色の地紋がステキな色無地があったのですが、サイズが小さくて諦めました…。他の着物なら多少ごまかして着ますが、色無地はやっぱりサイズ合ってた方がいいかなーと。でも格好良かった…(未練)

 

福服さんのお店の周辺には、たんす屋さんや、他にもリサイクル着物のお店がありました。さすが浅草。

 

 

大江戸和子

次に向かったのが、原宿にある大江戸和子さん。

ooedokazuko.ooedo-group.com

名前はよく目にしていたお店。最近では、NHKの朝ドラ「あさが来た」に衣装提供もされているそうです。

原宿と表参道の間、表参道ヒルズとかと同じ並びの、あのむちゃくちゃ人通りの多い道にあります。

あそこは何度通っても人混みにうえーとなります。

 

大江戸和子さんは、その道沿いの地下に下ったとこにありました。

お店に入ると、さっきまでの喧騒は嘘のように落ち着いた雰囲気です。 

着物はもちろんのこと、置いてあるものが可愛くて、端から端まで見て回ってました。かなり迷った着物があったのですが、即決とまではならず…羽織紐だけ買いました。

目の保養をさせてもらいました~。

10/23~25で12周年フェアをやるそうです。惜しかった…!

 

 

キモノ葉月

最後はキモノ葉月さん。2015年夏にオープンしたばかりのお店です。

 

キモノ葉月 七夕にオープン♫(@uchinopotemayo)さん | Twitter

 

情報が少なくて、スマホの地図アプリでうまく住所を検索できず…

迷いました。ザ・迷子。

お店に電話をかけて道を教えてもらい、無事に辿り着きました。

忘れないようにメモです。

 

f:id:garamania:20151014160858j:plain

※facebookの地図から持ってきた画像です。もっと詳細に見たい方はfacebookページを参照してください。

 

【道順】

代田橋駅から、北口に出ます。

(※今回は新宿から京王線で代田橋駅まで行きました)

サンクス側じゃない方に向かって、細い商店街を進みます。(途中にオリジン弁当、ローソンがあります)

京王ストアのところまで来たら、目の前の歩道橋を渡ります。

渡り切ったら、甲州街道を向いた状態で右になる方に進みます。

しばらく行くと、角に酒屋さんがあるので、そこを右に曲がって下っていきます。

坂の途中の左に入る道にキモノ葉月さんがあります。

 

 f:id:garamania:20151014163731j:image

途中の商店街。

 

f:id:garamania:20151014163740j:image

歩道橋降りた後の道。

 

迷わなければ、10分くらいで着くはず…!

ちゃんと記録に残したので、次は迷いません! 

 

 

そして、店内へ。 

 

f:id:garamania:20151014163758j:image

トルソーの着物可愛かった…

 

f:id:garamania:20151014163821j:image

f:id:garamania:20151014163834j:image

入ってすぐのスペース。

 

f:id:garamania:20151014163811j:image

奥の小部屋には可愛い柄のお着物が満載…! 

 

 

ビビッとくる柄がありすぎて、着物と羽織を買ってしまいました。

カードが使えないそうなのでご注意を。

所持金ギリギリ足りた…これも運命かな。

 

印象として、見た目の使用感が少なくてキレイな物が、手の届くお値段でした。

4000円~8000円ぐらいが多かったかなぁ。

使用感のあるものはもう少しお安いです。

 

柄のチョイスがとてもツボだったので、また東京に行った時はお邪魔したいなーと思ってます。

 

 

柄チラ見せ。。。

https://instagram.com/p/85mwrGOW8o/

 

 

関連記事 

 

garamania.hatenablog.com