うねうねうねる

普段着キモノ&日本酒ラブな三十路が綴るアレコレ。九州の端っこよりお送りします。

酒うらら日本酒講座@倉敷

 

ちょい沙汰です。

 

あ、ちょいご無沙汰の略です。(今考えました)

 

もとい。

前回の記事で、やりたいと思ってた事の1つが実現したことについて書きましたが、実はもう1つも実現しましたー。こっちは日本酒関係。

 

酒うららさんを倉敷に呼ぶこと。です。

 

そして開かれましたよ日本酒講座ーー!!@倉敷

  

酒うららさんとは、岡山の山奥で酒屋を営みつつ、全国津々浦々、日本酒普及のために飛び回っているかなり攻めてる女性です。

過去記事参照。

 

garamania.hatenablog.com

 

酒うららさんがある西粟倉から倉敷までは車で1時間半かかるとか、かからないとかで。同じ岡山なのに遠いーー。

岡山市街地はかなり攻めて色々イベントをされていたのですが、倉敷は未開拓。燗酒ラバーの私はと言うと、倉敷に燗酒(山陰系)を良い感じに提供してくれるお店がなかなか無くて、岡山まで遠征する日々。正直、めんどい。

倉敷で何かしらイベントやってくれないかなーとか、ぼんやり思ってたら、いつも行ってる倉敷のご飯屋さんから日本酒勉強したいなーというお話が。ええっと面白い酒屋さん知ってますけどーー的なノリで酒うららさんをご紹介したのがキッカケです。

 

そして開かれましたよ日本酒講座ーー!!@倉敷

ステキな事なので2回言いました。

 

もともとは、岡山の解放区というお店で行われていた日本酒講座。これを倉敷でも!という話になりまして。トントンとお話が進んで行きました。

場所は倉敷の美観地区からすぐ。常衛門食堂というお店です。お庭のある古民家のステキな建物。ご夫婦が入れ替わりで昼から夜まで通し営業。ええ、つまりお昼からお酒が飲めるお店です。

常衛門食堂

食べログ常衛門食堂

 

f:id:garamania:20161209233257j:plain

 

優しい薄味ベースのご飯で、私は倉敷に引っ越してからほどなくして通いつめてるところ。ここで燗酒(山陰系)飲めたら良いのになーという願望が、日本酒講座をキッカケに叶ってしまったのです。バンザイ。

 

そんなこんなで、三ヶ月に一度のペースでゆるりと始まった日本酒講座@倉敷

12/5が第2回目でした。

 

f:id:garamania:20161209231721j:plain

 

第1回目が日本酒の種類のお話で、第2回目はラベルを読む&味を表現するという内容でした。詳しい内容はご想像におまかせするとして。1回目は10名くらい。2回目は14名だったかな...増えてる!

なんというか、お気に入りのお店で、お気に入りの酒屋さんを囲んで、こんなに多くの人が集まってワイキャイする時が来るなんて。しかも倉敷で。ほんと最初は倉敷って日本酒飲んでる人いるんだろうか...くらいに思ってましたから。感慨深いです。

たまたま、とか。タイミングとか。ちょっとした巡り合わせみたいなものがキッカケで。繋がりって面白いなーと思った次第です。

 

話を戻して、講座ですが。私は、実は解放区の講座をすでに受けていたので、内容は同じなのですが。場所が変われば雰囲気も変わり、アテも変わるし集まる人も変わって、まー面白い。二度オイシイ感じでした。

それから、オプションというか、二次会がまた楽しいのです。なぜか二次会のお店は早々に固定化されまして。日本酒まみれの後にワインまみれです。平日ですよ、一応。

葡萄酒酒場、良いお店。

備中倉敷葡萄酒酒場

食べログ備中倉敷葡萄酒酒場

f:id:garamania:20161209234745j:plain

 

 

第1回目の講座の後ほどなくして、常衛門さんのお店の片隅がこんなことに...

 

f:id:garamania:20161209233304j:plain

 

燗酒好きにはおなじみの銘柄がちらほら...

 

純米酒だよ!常温保存だよ!むしろ開栓してから熟成するよ!

なラインナップでございます。

 

 

f:id:garamania:20161209233314j:plain

 

 

嗚呼。。。倉敷で燗酒飲めるしあわせ。。。

 

 

至福。